採用広報解禁直前!3月1日までに確認すべき5つのポイントをお伝えするセミナー

10000人と面接をした男。株式会社ingeny代表 赤木賢敏のプロフィールとインタビュー

プロフィール

赤木 賢敏
1980年宮城県仙台市生まれ。
学生時代は渋谷109の前でモデルのスカウトマンとして活躍し、明治大学商学部商学科を卒業後は株式会社リクルートへ入社。

 

営業部に所属したが、1年目の成績がリクルートの歴史上でも低い方だったため、2年目からガテン編集部に異動。その後はHR事業企画部やヤフーとリクルートのジョイントベンチャーへの出向を経て、友人と起業するため入社6年目でリクルートを去る。

 

なかなか起業できずに半年ほど無職を経験した後、2009年28歳のときに株式会社リアルワールドへ入社。入社早々事業の立ち上げを任されるも全く立ち上がらず、当時の社長から「1ミリも事業に向いてないから人事をやってくれ」と言い渡される。

 

「人事だったら会社を辞める」と駄々をこねて2週間の出社拒否をしたが、このままだと自然退職になってしまうため、やむを得ず人事を始める。このとき、その道25年のベテラン人事の上司に基礎から叩き込まれる。

 

2011年10月、シンプレクス・コンサルティング株式会社へ転職し、新卒採用と中途採用に携わる。
2013年、以前勤めていた株式会社リアルワールドに再入社。人事部長としてマザーズ上場へ貢献。

 

2016年にディグ株式会社の創業に携わり、その後フリーランスを経て、2019年に株式会社ingenyを立ち上げ、現在までに10000人と10000時間の面接を行ってきた人事のプロフェッショナル。

 

株式会社NOMAL代表取締役の松本とは、定期的にタッグを組み、毎年3社程度同じクライアントの採用支援をしている。

インタビュー

松本

赤木さんにご登場いただけるのはめっちゃ嬉しい!けど、自己紹介長いしツッコむ所が多すぎる。

 

まずは…リクルート1年目の成績が悪すぎた話は聞いてもいいんですか?笑

全然大丈夫。1年目が終わった時点で、休職してる社員と評価が一緒だったのよ。

 

仕事行っても休職してても一緒って考えたら面白いよね。

赤木

松本

面白いけども。赤木さんは最初から人事をやってたわけではなく、途中から、しかもけっこう嫌々人事を始めたんですね。
最初は嫌だったね。

 

人事って、事務職とか市役所の職員みたいなイメージで「すげぇつまんなそう」って思ってたのよ。

赤木

松本

しかも上司は「人事歴25年」のベテラン。それは嫌だな〜。
その人に嫌われたら退職になるって噂があったほど怖い上司だった。

 

でも、25年やってるから実力は本物で、人事としての基礎を教えてもらったよ。

赤木

松本

まずは何から教わりました?
履歴書の見方だね。

 

履歴書の書き方とか、写真の貼り方が微妙にズレてるとか、とにかく気になったのは全部書き込みなさいって。

 

だから最初は、送られてきた履歴書をひたすらチェックする係だった。

赤木

松本

それが赤木さんの「まずは履歴書を1000枚見ろ」のルーツになってるんですね。
あとは、「違和感を感じたら絶対に落としなさい」って言われたのは印象に残ってる。

 

「人事は招き猫のように人を招く仕事だけど、かつ門番のようにいらない人をはじく仕事だから」って。

赤木

松本

自分の感覚を信じるって、最初のうちは怖いですよね。
それは経験していくしかないね。

 

違和感を感じた子を採用して入社後に使えなかったとき、結局いろいろ言われるのは人事なんだよ。

 

だから、「違和感を感じたらはじく」ってことは今でも徹底してる。

赤木

松本

人事としての基礎を教えてくれた上司に感謝ですね。
最終的にはその上司を辞めさせるために一生懸命やってたんだけどね。笑

赤木

松本

いい感じに締めたのに台無し!

 

そこからは転職、独立、フリーランスを経て現在に至ると。それにしてもプロフィール長いっすね。

そう、だから外で説明するときは、「営業やってダメ、事業やってもダメ。それで嫌々やらされた人事が面白くて、でも経営者に恵まれなかったからフリーランスになって、そしたら良くなりました」って説明してる。

赤木

松本

名刺に書いてあるけど、肩書きは「面接家」でいいですか?
いいよ。検索してもホームページないから出てこないけどね。

赤木

松本

じゃあ「赤木さんに会いたかったらうちへ」って書いておきます。
こんな悩みは赤木さんへ!
  • 自社に合う人材の見抜き方がわからない
  • 自社にどういう人材が適しているかわからない
  • どうしても欲しい人材がいるから口説いて欲しい

赤木さんは、採用フローでいう“後半戦”にめちゃくちゃ強いという印象です。

もちろん採用戦略からも一緒にサポートしてくれますが、その肩書き通り、とにかく“面接”がすごい。

赤木さん以上の面接スキルを持っている人を、僕はこの業界で知りません。

下記のお問い合わせフォーム「その他」の欄に「赤木さんとお会いしたい」などご記入いただければ、僕が責任を持ってお繋ぎします。ぜひお気軽にご連絡ください。

赤木さんに話を聞いてみたい

採用のご相談はこちらから

採用や組織づくりにお困りの企業様、NOMALにお任せください!

  • 相談する

採用や組織づくりの最新情報をお届け!

メールアドレスをご登録いただきますと、
採用や組織づくりの最新情報などをお届けいたします。

メルマガに登録する

採用のご相談はこちらから

採用や組織づくりにお困りの企業様、NOMALにお任せください!

相談する